人気ブログランキングへ 『北京原人の日』 鯨統一郎:警部は囁く:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

『北京原人の日』 鯨統一郎 [ミステリー]

2010-041.jpg
[本]★★★☆☆

 及第点な作品。著者の長編を何冊か読んでいるけれど、どうしてもSF・ユーモア・バカミスという印象しか残らない。でも、これは2/3まではとてもよかったです。最後にしゅるしゅる尻つぼみという感じでしたが。
 やはり、『邪馬台国はどこですか?』の印象が強すぎるんでしょうね。おそらく、ファンはあの切れ味のままの長編を期待しているんだと思うんですが、どうですか。以上。

※私信……少し旅に出ていました。これから頑張って、コンスタントにいけるよう頑張ります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。