人気ブログランキングへ 『怪盗ジバコ』 北杜夫:警部は囁く:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

『怪盗ジバコ』 北杜夫 [大衆小説]

2010-036.JPG
[本]★★☆☆☆

ジャンル:通俗小説

 悪くないといった作品。題名だけみると、ミステリーの範疇に入りそうだけれど、通俗小説ですね。純文学作家が書いた大衆向けコメディといった感じです。著者は芥川賞作家なのに、他にもいろいろ大衆向けを書いていますが、やっぱり純文のほうが力を発揮します。
 この作品は中学生の頃に一度読んだのですが、実は遠藤周作の書いた解説のほうが印象に残っていました。今回、読み直すまでは本文のエピソードだと思っていたのですが。
 本職の独断ですが、北杜夫は『少年』、『幽霊』、『木霊』を読めば、すべてがわかります。信じられない人は試してみてください。以上。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。