人気ブログランキングへ 『葉桜の季節に君を想うということ』 歌野晶午:警部は囁く:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

『葉桜の季節に君を想うということ』 歌野晶午 [ミステリー]

2010-028.JPG
[本]★★★☆☆

ジャンル:本格ミステリ

 及第点な作品。著者の作品はデビュー作の『長い家の殺人』しか読んでいないのだが、いやあ、ずいぶんと成長しましたな。あっぱれですね。
 ただ、綾辻行人の『十角館の殺人』と同じように、映像化は無理ですね。とはいえ、これは本当にうまく書きました。読了後、「おいおい、そうくるか」って思ったけど、内容や文言を思い返してみると、たしかにそうだもんな。
 でも、この手の作品はどうしても底が浅く感じてしまう。その理由は通用する世界が狭いからでしょうね。以上

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。